スーパーコンシューマー新製品オンライン発表会「かわるビジネスリュックmini」「旅ストラップ」「キャッシュレス財布」

妥協なきこだわりのプロダクトを世に贈り続けるスーパーコンシューマー、アブラサスから待望の新製品3点、「かわるビジネスリュックmini」「旅ストラップ」「キャッシュレス財布」のオンライン発表会が開催されました!各商品モニターとして、およそ70Km以上の距離を自転車で届けていただいたのでファーストインプレッションをまとめてみたいと思います!

 

スーパーコンシューマー020 旅ストラップ

 

 

まずは「旅ストラップ」です。

旅ストラップは、作者のコグレマサトさんがiPhoneを落としてしまったことで誕生したプロダクトです。

商品ができるまでのストーリーはこちらです。

 

http://srcr.jp/020/

 

そうなんですよね。ツナギの横にはポケットと合わせてスリットがあるんです。

ここに間違えてスマホを入れてしまう。

そうすると、「ストーン!」と足元まで落ちてしまうんです。

私もよくやってしまいます。

 

高級革と超強力両面テープ、そして磁石で構成されている旅ストラップ。

 

 

カチャカチャするのがくせになります。革の部分はホールドリングとして使えるのが嬉しい。

 

いざというときのためにお札を入れておくスペースもあります。

旅ストラップを本体に装着して、ストラップはご利用環境にあわせてチョイス。

ファッションに合うストラップにしてみたり、カラビナフックを使うのものアリです。

マグネットの追加購入もできるのが嬉しいですね。

 

スマートフォンを旅させないストラップ「旅ストラップ」

もう無くす心配は不要かもしれません。

 

旅ストラップの詳しい内容と購入はこちらから

https://superclassic.jp/?pid=110702

 

ネタフルさんによる旅ストラップの紹介動画

 

 

ワンタッチマグネット for 旅ストラップ

https://superclassic.jp/?pid=110703

 

雨の日やお風呂でスマートフォンを使うことも多いかた、スマートフォン直に旅ストラップを貼り付けるかたは、防水対応するのも良さそうに思います。

 

コロニルウォーターストップ

https://superclassic.jp/?pid=60602

 

キャッシュレス財布 abrAsus

 

財布なのにキャッシュレス!?

元々は「薄い鍵財布」という名前で開発されていたそうです。

 

 

 

とにかく薄いです!なんと7ミリ!

 

 

鍵いれて、カード5枚いれて、お札5枚ぐらい入れても9ミリ!

キャッシュレスで必要な鍵だけをキャッシュレス財布にいれて身軽で快適な暮らしをしてみませんか?という使い方、生活の仕方を提案している意欲作です。

 

ふたりの掛け合いが最高に面白いYouTubeはこちらです。

 

 

作りての想いが伝わってきてチャレンジしたくなりますよね!

薄いミニマムな財布としても上質な作りの商品なのでおすすめです。

私も前のポケットはゴミ箱なときがあります。笑

 

キャッシュレス財布の詳しい情報と購入はこちらから

https://superclassic.jp/?pid=121001

 

 

スーパーコンシューマー021 かわるビジネスリュックmini

 

大人気のかわるビジネスリュックですが、「ちょっと大きんだよね」という声は多く聞かれました。予てから小さいのが欲しいという声も多かったです。

私自身はたしかに大きめではあるけれど、だからこそいっぱい入るし、それなのに軽く背負えるし、もともとリュックが苦手だったのに今はどこに行くにもかわるビジネスリュックなほどの生活なのでコレ(かわるビジネスリュック)があれば十分と思っていたのですが…「かわるビジネスリュックmini」凄いです。

 

間違いなく一番最高だなと思ったところはココ!

 

 

かわるビジネスリュックはビジネスリュックなので、ビジネスにも使い勝手が良いのです。背負っているところから横向きで手持ちバッグに早変わり。

でも、紐の部分がダラ~ンとしちゃうんですよね。まとめる機能が付いているのですがキレイにはまとめるのは難しい。

ここが「かわるビジネスリュックmini」だとサッと完璧に収納されます。マグネットが気持ち良い。

もうこれでビジネス利用も完璧です。

 

かわるビジネスリュックとかわるビジネスリュックminiの大きさ比較

 

 

左がかわるビジネスリュック、

右がかわるビジネスリュックminiです。

 

 

かわるビジネスリュックは「大きいボックス」という感じですが、かわるビジネスリュックminiはそれがスマートになった感じです。

見た目よりも背負ってみると随分小さな感じがします。

 

でもやっぱり入る!

 

 

かわるビジネスリュックminiでもちゃんと入ります。miniなのに容量はたっぷり。

こちらはMacBookProの15インチ、余裕で入ります。

 

 

外ポケットにiPad10.2インチ、ちょうどよいサイズ感です。

 

 

スマートなのにガンガン入ります。

一眼2台にレンズをいれても余裕あります。

 

かわるビジネスリュックminiに最適化されたコアポケットも良い

 

 

ここもすごく良いところです。

コアポケットがかわるビジネスリュックmini向けに最適化されてL字ファスナーになりました。

大きく開くことが可能です。

かわるビジネスリュックで一眼レフカメラを入れると取り出しづらかったのですが、かわるビジネスリュックminiのコアポケットは取り出しやすくなりました。

1台のカメラをコアポケットに入れることでカメラ本体の保護にもなるのでココに入れて置きたいんですよね。

かわるビジネスリュックmini、すごく良いです。

 

かわるビジネスリュックminiの詳細情報と購入はこちらから

https://superclassic.jp/?pid=110701

 

かわるビジネスリュックmini開発ストーリー

http://srcr.jp/021/

 

いしたにさんによるかわるビジネスリュックminiの紹介動画

 

 

 

スーパーコンシューマー新製品オンライン発表会のアーカイブはこちらから

 

カテゴリー:web

コメントを残す